文化部-地方文化館
繁體中文 ENGLISH
ページトップへ | ご意見箱

這個頁面上的內容需要較新版本的 Adobe Flash Player。

取得 Adobe Flash Player

Local Culture Museum Menu
Local Culture Museum Map

這個頁面上的內容需要較新版本的 Adobe Flash Player。

取得 Adobe Flash Player

 
地方文化館
關於本館

渓湖巫家捏麺館


上一頁下一頁


特色
菓子屋だった巫旗軍・巫陳蘇さん夫婦は、ひょんなことから唐山出身の捏麺(小麦粉による粘土細工)職人と出会い教えを受けるようになりました。そして、捏麺との不思議な縁は現在まで続いています。代が替わり新たに主人となった巫俊徳さんは、学校などで捏麺を教えるだけでなく、巫家捏麺館を開きました。館内は広々とした展示空間と創作体験教室のほか、お手製の捏麺人形も収蔵されています。ご主人による長年の研究により、長期保存でき、色落ちせず、かつ変形しづらい原料が生み出されました。捏麺芸術にとっての大きな貢献です。


館内の案内
展示館:素朴なレンガ造りの展示館には、小さな展示スペースが数ヶ所。耕牛やお祭りなど農村を主題とした先代の創作のほか、本館には関羽や鍾馗といった伝説の人物も。
DIY教室:広々としたスペースで捏麺体験ができる。
麺団製造所:捏麺の材料をつくる工場。自家用のほかに卸も。


周辺スポット
渓湖製糖工場:懐かしの蒸気機関車に昔ながらの切符売り場・・・。渓湖製糖工場には名物のアイスバーのほか、観光トロッコ列車が走る。そよ風を感じながら、工場の歴史を学ぶ。


お薦めコース
コース一:渓湖巫家捏麺館→渓湖製糖工場→鳳山禅寺→渓湖羊肉街
コース二:渓湖巫家捏麺館→鹿港天后宮→鹿港老街→玉賃齋餅舗


交通
公共交通機関:台湾鉄道圓林駅から圓林客運バスで渓湖方面、「渓湖」下車しタクシーで。
マイカー:国道1号圓林ランプ→県道148道に沿って渓湖市区方面へ→彰水路を進み彰水路四段へ→看板の表示に従い進む。

 

參觀資訊
地方文化館: 渓湖巫家捏麺館
Open: 月曜- 日曜10:00 ~ 17:00 予約制
料金: 無料
Tel: (04)885-0227
場所: 彰化県渓湖鎮東寮里彰水路四段439巷151号
文化部  
著作権 © 2011 台湾文化部當サイトの著作権は文化部に帰屬します
住所:新北市新荘区中平路439号南棟13F
電話番号:+886-2-8512-6000