文化部-地方文化館
繁體中文 ENGLISH
ページトップへ | ご意見箱

這個頁面上的內容需要較新版本的 Adobe Flash Player。

取得 Adobe Flash Player

Local Culture Museum Menu
Local Culture Museum Map

這個頁面上的內容需要較新版本的 Adobe Flash Player。

取得 Adobe Flash Player

 
地方文化館
關於本館

苗栗県 竹南蛇窯 古窯生態博物館


上一頁下一頁

特色紹介
竹南蛇窯は台湾で最も完全な形で保存され、さらには現在も使用されている伝統的な窯で、2001年には「歴史建築」文化資産として登録されました。 創設者の陶芸家、林添福氏、ならびに二代目の窯主である林瑞華氏と鄧淑慧女史の夫妻は、創作活動でそれぞれ異なるスタイルを持ちます。「高温での柴焼(焼き締め)」(1380~1450℃)が大きな特色で、「土」、「灰」、「火」の三要素に全く新しい解釈を施し、台湾の柴焼陶芸美学に新境地を開きました。伝統的な陶芸と現代の陶芸の間に、台湾陶器の新たな道を生み出したのです。 「竹南蛇窯」では、柴焼陶芸の創作と革新に取り組む一方、伝統陶芸の伝承と台湾の陶芸窯文化の研究及び普及にはさらに力を入れています。最も重要なのは、ここが「生きた」生態博物館であることです。古窯文化の過去、現在、未来はここで今も「現在進行中」なのです。


施設紹介
定期的に、林添福氏の常設展、林瑞華氏の「釉母」高温柴焼陶芸展を開催する他、関連の芸術文化活動を不定期に行います。博物館のあるパーク内には、「消失した古窯の再建」、「現代柴焼創作窯」、「苗栗陶窯文化」、「酒甕のふるさと」、「フクロウのマスコット」などの施設が設けられています。


アクセス
南下:1号高速道路では「頭份」インターチェンジで下りる。3号高速道路では「竹南119」インターチェンジで下りる。その後、【台一線】99.5キロ地点まで走る。 北上:1号高速道路では「苗栗」インターチェンジで下りる。3号高速道路では「大山」インターチェンジでおり、【台一線】99.5キロ地点まで走る。


鉄道: 「竹南」、「談文」、「造橋」のいずれでも可。ただし、「談文」、「造橋」駅からは徒歩15分間が必要。「竹南」駅の東口からバスに乗り、「凱聚磁磚」で下車。

參觀資訊
地方文化館: 苗栗県 竹南蛇窯 古窯生態博物館
Open: 水曜日から日曜日 午前9時から午後5時まで/休館日:月曜日と火曜日(アトリエ創作時間)
料金: 入館料(清掃費):台湾元150元(商品購入で充当可能。DIY体験は充当不可)。割引価格:台湾元50元(商品購入での充当不可)/学生、子供、高齢者が対象DIY体験:台湾元250元/作品1点(絵付けフクロウ、モザイクパズル、手作り陶器3種類) ※手作り陶器の郵送料は別途計算
Tel: 037-623057、037-62447
場所: 苗栗県竹南鎮公館里七鄰大埔頂7号
文化部  
著作権 © 2011 台湾文化部當サイトの著作権は文化部に帰屬します
住所:新北市新荘区中平路439号南棟13F
電話番号:+886-2-8512-6000